チョコレート

カレ・ド・ショコラCacao88を食べてみた。大人の味って感じです

カレ・ド・ショコラ|森永製菓株式会社
カレ・ド・ショコラ|森永製菓株式会社

「Carré de chocolat」はフランス語で「四角いチョコレート」の意味。原料や製法に徹底してこだわった森永チョコレートの自信作。だから、上質なおいしさを味わっていただける四角いこのカタチにな ...

続きを見る

ハイカカオを愉しむ極美ビター。
ハイカカオチョコレートが日本視聴でも定着した昨今、究極のカカオ感を味わうチョコレートに挑戦したい、そんな思いから生まれたのが「カカオ88」です。一般的にカカオ分が80”を超えると、苦味や渋みが強くなり、その傾向を和らげることは難しくなります。
しかし、100年におよぶチョコレート製造技術の蓄積に、新たな技術や手法を取り入れて、「カカオ88」ならではの雑味がなくすっきりとした後味のよい、究極のカカオ感を高いレベルで実現させました。

とのことでしたが、最初食べた時、甘みはあまり感じませんでした。でも、次第に、大人の甘みを感じはじめて

あっ、これ美味しい
って思いました

糖質は1枚あたり1g。上等じゃないですか?

なんか高級感あふれるチョコという感じで、これからも食べていきたいチョコですね。値段がもう少し安いと嬉しいのですが。。。2019.11.04

カカオ分88%でここまで美味しいんだ♪

これは、以前とはパッケージが少し変わったようですね。

カレドショコラは、以前俳優の西島秀俊さんがコマーシャルしていて、同封されているミニ冊子(?)には彼の写真が付いてました。

当時、「チョコレート効果」のカカオ分86%のチョコを買う時、抱き合わせのように一緒によく買っていましたね。

その頃と味の変化は感じませんし、カカオ分88%でここまで美味しいので今でもお気に入りのチョコの一つです。

このシリーズで、もしもカカオ分90%越えの商品が発売されたら、すぐに食べてみたいなと思っているところです。

-チョコレート